名古屋・春日井の水まわりリフォーム専門店

総合受付:おもてなしデスク

0120-11-7876

月?土 9:00?18:00 / 日・祝 9:00?17:00

  • 来店予約
  • フォームからの無料お見積りお問い合わせ
  • 来店予約
  • フォームからの無料お見積りお問い合わせ
水まわりリフォーム専門店 名古屋・春日井・長久手・稲沢・多治見
水まわりリフォームのご相談はコチラから
タップですぐお電話いただけます! 総合受付:おもてなしデスク 総合受付:おもてなしデスク

月〜土 9:00〜18:00 / 日・祝 9:00〜17:00

トイレ

可児市Yさま

ピュアレストEX+アプリコット

リフォーム詳細

35万円

(消費税・諸経費含む)
施工期間 2日間
商品仕様

便器:TOTO/ピュアレストEX
便座:TOTO/ウォシュレット アプリコットF1A
紙巻器、タオル掛け:TOTO
照明器具:パナソニック/LEDダウンシーリング
内装工事:サンゲツ

家屋形態 一戸建て

リフォーム前のお悩み

トイレの調子が悪かったため内装も含めてトイレリフォームを検討いただきました。

リフォームのポイント

マリメッコのアクセントクロスを採用、ピュアレストEXのオーバル型のタンクと合わせてカワイイけれどもシックで落ち着いた空間になりました。

BEFORE

(リフォーム前)

画像クリックで拡大します

AFTER

(リフォーム後)

担当スタッフからのメッセージ

取替前の便器は一体型便器と言われるタイプの便器で、タンクと便座が分離できないタイプでした。一体型便器のメリットは便座とタンクのつなぎ目がなくスッキリとしたデザインですが、デメリットとしては機能部(便座とタンク)は専用の物しか取替が出来ない為、便座の故障時などで交換を検討する際に高額になってしまったり希望する機能が選べない場合があることです。一方、最新の組み合わせ便器は清掃時に便座が簡単に取り外せたりして清掃面も簡単、デザイン面もスッキリしたものが増えてきていて一体型便器と遜色ありません。一概にどちらが優れているとは言えませんが、それぞれのメリットデメリットをよく理解して商品選定をしていただきたいと思います。
モアリビングではどんなトイレにしたら良いかをお客様の立場に立ってアドバイスいたしますので是非お気軽にご相談ください。

多治見 杉山